事故車の買い取り相場は?

kyurumadayo中古車を購入する際に、「事故歴無し」ということが売りになっていることが多いですよね。それを知っている方なら、「事故車なんか売れるんだろうか」と思うに違いありません。

でも、事故車なら「廃車査定サイト」で買取相場を調べるという方法があります。例えば、「カービュー」、「かんたん車査定ガイド」などの廃車査定サイトが存在します。

廃車査定サイトなら、他で出してもらった見積もりより5万アップ、20万アップなど、高値で車を売ることができることもよくあります。廃車にする場合の費用は、普通車で1万円程度、軽自動車で8千円程度はかかりますから、それをお金をもらって買い取りしてもらえたらそんなに良いことはありませんよね。

事故車で、もう、売れないだろうと思っている車でもパーツ単位で再利用されるということもあるんです!

えば、海外に販路を持っている車買い取り業者も多く、日本ではもう、利用価値が無かったとしてもまだまだ使えると判断されることもあるんです。だから、事故車だからと言って、費用をかけて廃車にするよりは、少しでもお金をもらって売却する方法を考えることが可能です。

車の査定にはどんなことを注意するべき?

車を買い取りに出すときは、必ず査定に出しますよね。車の査定時にはどういった事に注意したらいいのでしょうか。それは、やはり査定員の人の心証を悪くしないように十分に注意すべきでしょう。ここは多くの方が盲点になっているとことなので確認が必要です。

車の印象を悪くしたまま、良い査定額を出すような査定員の方はあまり居ません。全くいないと言ってもいいでしょう。そのため、車の売却をするならどのようなことを考えて、査定員の心証を悪くしないようにするにはどうしたらいいのでしょうか。

やはり、それは日頃から車の整備や手入れ、清掃などをしっかりとしておくことに要約できるのではないでしょうか。やはり心象が良くないと査定額のUPはなかなか期待できないので現状のようなので、まずは査定をする前には自分がこの車を査定するときにどんなところが気になるのかをチェックしてそこを丹念に綺麗にしておきましょう!

車買取の時にはしっかりと車検を

また、買取業者が車検に出す場合もありますが、一般人が車検に出すよりも安価に車検が出来る為、車検の残り期間はあまり関係がないようです。古い車程、車検代は高くなってしまうので、売却を考えているようでしたら早めに査定をした方がお得かもしれませんね。

車検の残り期限が査定金額にあまり響かないとなると、車検切れギリギリまで乗ってから売った方がお得と考える方もいらっしゃると思いますが、車を査定に出す年が変わると年落ちしてしまうので査定に響いたり、モデルチェンジ後だとマイナス査定になったりしますので、売却したい思った時になるべく早く動くのが良さそうですね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ